<< 今日も合川でオカッパリ! | main | NBCチャプター西三重・第2戦、連続優勝! >>

たかがメバル?されどメバル!

今シーズンからメバリングに挑戦したのですが、これがまた、なかなか…グッド

はじめは寒く暗い夜の海に向かってひたすらキャストし、正直なところ、どこに飛んでいったか分からない極小ジクヘッドを、ただひたすら一定にゆっくり巻くという作業に疑問を感じながらやっていました。

しかし、“コンっ”というメバルのアタリを感じて以来、集中すればするほどそのアタリが快感になり、すっかりハマってしまい、幾度となく通うこととなりました。


▲ちっさいけど初メバル

私の数少ない経験の中で感じたことは、カラーローテーションがかなり大切で、いかに早くその日の当たりカラーを見つけるか(@_@)

ワームの形状による釣果の差はさほど感じられなかったが、色に関してはかなりシビアに差がでる('-'*) しかも種類も色々で、探すのも一苦労┓( ̄∇ ̄;)┏
でもそれがまた楽しい(^-^)/


▲ピンシャ(半熟みかん)で20cmオーバー

メインで使ったのがアクティブ・ピンテールシャッド1.8インチ
程良いサイズで形状もオールマイティー、そして柔らかい。


▲使いまくりで残りわずかですが…

特に良く使う色が“半熟みかん”、“シラサエビ”、“スイートピンク”、“カブラグリーン” など。派手な色からナチュラル系へとローテーションしていきます。

ただ、ほとんど夜間の釣行ですので、暗い中でマメにルアーを変えるのは面倒くさいんですよー。けど、カラーローテーションを怠ればかなり釣果に響きます。

そこで大変便利なのが、アクティブ・メバルスナップです。ルアーチェンジがスムーズになり、どんどんローテーション出来ます。


▲便利なアイテムです

そして当たりカラーを見つけて、爆釣ってな感じになれば、これまた快感!!!
これからもまだまだハマって行きそうです…。


アクティブ・ホームページへ

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode