<< 生野銀山湖で6kg超! | main | 布目チャプター・第1戦で5位入賞! >>

琵琶湖でネコリグ!

こんにちは、藤井大介です。

私は琵琶湖ガイドにおいて、バスがなかなか口を使ってくれない時は、ベイトタックルで6インチ前後のネコリグを多用します。





キーポイントは、広大なグラスの中でも【新芽のある所】

ネコリグで使うシンカーは、アクティブ・MS(ミサイルシンカー)トーナメント。





発売されてから10数年経った今も変わらず売れ続けているのは、刺しやすくて、抜けにくくて、どんなワームにでもマッチングして、使い勝手が良い証拠。

琵琶湖ガイドやトーナメントにて、無くてはならないFECO対応のシンカーです!


そして、ベイトタックルでネコリグをする時に欠かせないもう一つのアイテムが、FECO対応アクティブ・WT(ワッキーチューブ)トーナメント。





WTを使用することによってワームの耐久性がアップするのはもちろん、キャスト時のワームの身切れ防止や、身切れしてしまった時でもバックラッシュを最小限に防いでくれる大切なアイテムです。





皆さん、安全で楽しい釣りを!

 

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode