<< NBCチャプター北兵庫・第2戦の前プラでビッグバイト! | main | 何でも狙えるGAMヘッド! >>

JB凝貍鮓弌β2戦、優勝!

皆さんこんにちは、アクティブ・プロスタッフの松村真樹です。

 

7月31日(日)にホームグランドの兵庫県・東条湖で開催されたJB凝貍鮓弌β2戦に参戦してきました。

 

【プラクティス】

1週間前に開催されたチャプター戦と前日プラクティスでは、ライトリグを使ってぎりぎり25cmのキーパーを取るといったパターンで比較的簡単にバスをキャッチする選手が多かったのですが、今回は第1戦で準優勝という悔しい結果のリベンジを果たすため優勝だけにこだわると、「そんな釣りでは勝てない」という結論がでました。


得意としている「導水管」ポイントは水が全く出ていないため話にならず、残るパターンは浮きものに付くビッグバスを狙うしかないと考え勝負に出る事にしました。

 

【試合当日】

当日は天気予報通り、朝からドピーカンの晴れ。バスは確実に浮きもののシェードを意識するはずだと思い、スタート。ファーストバイトはスタート場所に近い、「ヘリコプター」と言われる浮きものでありました。

 

 

 

 

アクティブ・BSトーナメント3/8ozをセットしたテキサスリグをストラクチャーへタイトにキャストし、フォールさせました。すると、突然ロッドティップに重みを感じたのでフッキング!

 

 

上がってきたバスの姿を確認すると、、、「デ、デカい!」

 

 

しかし、ここでまさかのフックアウト…。泳いでいくビッグバスの姿を呆然と眺める事しか出来ませんでした。

 

そしてこの日の1本目となるバスは、本湖ダムサイトのブイ周りでキャッチすることが出来ました。

 

9時30分ごろ、アクティブ・MSトーナメント1/32ozを挿入したストレートワームのネコリグをダムサイトのブイの際にキャストし、フォールさせると27cmほどのキーパーサイズをキャッチすることに成功!

 

待ちに待った1本目にホッとしましたが狙っていたサイズとは違ったため、このパターンをやり切って良いものか相当悩みましたが、自分を信じてやり通すことにしました。

 

そして11時頃、本湖から少し渓谷を入ったところにあるストラクチャーの「取水ポンプ」で、先ほどと同じくアクティブ・MSトーナメント1/32ozを挿入したストレートワームのネコリグをキャストしてフォールさせ、10m付近で生命感を感じたのでフッキング!

 

ドラグが鳴り、どんどんラインが出ていくため、バスであればグッドサイズであることは確実だと思い、慎重に上げてきてネットイン成功!

 

 

2kgオーバーのビッグバスに思わず、「よっしゃ〜〜〜!」と叫んでしまいました!

 

 

この後も本湖の浮きものをランガンし、何回かチャンスはありましたがバスをキャッチすることは出来ず、2本で帰着・検量へ向かうことになりました。

 

 

 

 

検量の結果、52cm・2,200gのバスを含む2本・2,495g!

 

 

 

 

2位とは1kg差!ぶっちぎりで優勝することが出来ました!

 

 

 

 

 

 

最終戦を残して現在首位と同ポイント。年間優勝目指して頑張ります!

 

 

 

≪タックルデータ(ネコリグ用)≫
ロッド:61UL
リール:スピニングリール2000番
ライン:フロロカーボン 3lb
フック:マスバリ
シンカー:アクティブ・MSトーナメント1/32oz
ルアー:ストレートワーム 3.75inch

 

≪タックルデータ(テキサスリグ用)≫
ロッド:610MH
リール:ベイトリール
ライン:フロロカーボン 14lb
フック:オフセットフック
シンカー:アクティブ・BSトーナメント3/8oz
ルアー:クローワーム 3.75inch

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode