<< アフター5に淡路島の野池へ!その2 | main | NBCチャプター・近畿Bブロックチャンピオンシップで準優勝! >>

久しぶりに琵琶湖の大会に出場!

こんにちは!徳井です!
滋賀県・琵琶湖で開催された大会に参戦してきました。

 

自分自身、久しぶりの大会ということで気合いを入れて、前日からプラクティスに入って各ポイントをチェックしました。

 

しかしそんなに簡単ではなく、キーパーサイズ(30cm)に満たないバスしか釣ることができず、私には厳しい状況。。。

 

でも一つだけバスが好反応を示す方法を発見し、前日プラを終了。

 

 

そして迎えた当日。大会参加者は76艇・180名!! と、かなりの参加人数。スタートしてすぐに天候が悪化し、予報通りの終始超爆風。。。

 

 

 

 

私が選択したエリアは、チャンネルが絡む3m〜3.5mのウィードフラット。

 

爆風ということでクランクベイトからスタートしてスピナーベイトとのローテーションで1時間程やり続けるもノーバイト…。

 

攻め方を変えようと前日に好反応だった、アクティブ・RSトーナメント1/8ozをセットしたカーリーテールのダウンショットで勝負しました。

 

 

大きくリフトさせた後、垂直にフォール。

 

 

このフォール中にアタリが集中することが前日プラクティスから分かっていたので、爆風に耐えながらボートポジションを維持して丁寧に探っていくと待望のバイトが!!

 

 

フッキングもうまく決まり、冷静にネットイン!

 

 

上がってきたのは1,500gのグッドバス!!

 

 

その後も同じ狙い方でアプローチしていくとファーストフィッシュから約1時間後、900gのナイスバスをキャッチ!

 

もうこの釣り方でやり通そうと決意し、同じエリア内で何度も流して探っていくと600gのバスをキャッチ!!

 

 

これでリミットを達成し、ホッとひと安心。

 

 

その後は入れ替えを狙ってやり続けましたが、タイムアップ。。。

 

帰着・検量をして、ウェイトは3本・3,040gでした!

 

 


 

 

そして表彰式では5位からコール。「第5位〜〜、○○選手〜。ウェイトは〜、、、3,050g!

 

 

えぇ〜〜〜!?

 

 

な、なんと、、、10g差で表彰台に立つことができないという、持ってなさ…(泣)

 

 

でもこれもトーナメントの面白いところですよね…。久しぶりに緊張感持った楽しい大会でした。

 

次こそは、お立ち狙います!!

 

 

≪タックルデータ(ダウンショット用)≫
シンカー:アクティブ・RSトーナメント1/8oz
その他:アクティブ・フィッシュスケール1kg、2kg

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode