<< アジングのつもりが…。 | main | 2017年アフター5フィッシング始動! >>

NBCチャプター兵庫・2017年の開幕戦で準優勝!

こんにちは、梅田です。

NBCチャプター兵庫・2017年の開幕戦『スワンズCUP』に参戦してきました。

 

前日プラクティスでは開始早々、本湖の浮き桟橋で50cmクラスがヒット。

 

 

 

 

本流筋を上っていくと中流域はあまり反応がなく、上流域に差し掛かった辺りからバスがペアで回遊しているのがチラホラ見えました。

 

そしてその上流域の魚影を確認できた数ヶ所でグッドサイズがヒットし、3本で目測4,500gオーバーと、好感触でプラを終えました。

 

 

 

 

前プラで釣り上げたバスは全てアクティブ・MSトーナメント1/32ozをインサートした4インチ・シャッドテールワームのスイミング(デッドスローリトリーブ)に反応してくれました。

 

 

 

 

明日は、この釣りをやり切ろうと考え、少し早目に切り上げて大会本番に備えました。

 

そして大会当日、昨日の晴天から一変、夜中には冷たい雨が降り、日中もパラパラと雨が降り続いていました。

 

 

なんと無く不安のままスタート…。

 

 

天候の変化以上にフィールドの状況はかなり厳しくなっており、前プラのパターンを試すも全く反応なし。仕方なく攻め方を切り替え、魚影の濃かった上流域で勝負しようと考えました。

 

しかし大本命だったイマカツフラットエリアは先攻者だらけ、仕方なく第一インレットエリアに入りました。するとフラフラと泳ぐバスを数匹確認でき、このエリアのサイトフィッシングに徹することにしました。

 

いきなり出会った40アップを表層ワーミングで喰わすも、吸い込み弱くすっぽ抜け。その後も数回チャンスはあったが、バスの活性が低くバイトには至らず。

 

そして終了まで1時間を切った時点でミスバイトした40アップが少し見にくい水深でステイしているのを発見し、少し動いたタイミングでアクティブ・DSトーナメント1/16ozをセットした2インチ・シャッドテールワームを投入。

 

 

リグへ向かって動いたのだけが見え、喰う!と思った瞬間にバイト!

 

 

ランディング中は何故か釣ったバスを追ってる40アップが猛追…。物影に潜んでいたキーパーサイズが先にバイトしたようだ!(笑)

 

何とか1匹を絞り出すことができましたが、更に釣りを展開する時間は残っておらず、直ぐに帰着へ向かいました。

 

 

ウェイインに向かうも、検量する選手がほとんどいない。

 

 

そして迎えた表彰式、釣ってきたのは3人だけという厳しい結果。

 

 

 

 

運も味方してくれたようで、キーパーサイズ1匹で準優勝することが出来ました。 

 

 

 

 

 

この厳しい状況下でもしっかりキーパーをウェイインすることがいかに大切かを思い知らされる大会となりました。

 

 

≪タックルデータ≫
ロッド:S-62UL EXファーストテーパー自作フルカスタム
リール:スピニングリール2000番
ライン:フロロカーボン 3lb
フック: マスバリ #8
シンカー:アクティブ・DSトーナメント 1/16oz
ルアー:シャッドテールワーム 2インチ

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode