<< アクティブ・シンカーシリーズが大活躍! | main | NBCチャプター布目・第2戦で4位入賞! >>

JB生野銀山湖・第1戦に参戦!

こんにちは、ミラクル谷田です。JB生野銀山湖・第1戦に参戦してきました。

 

ネスト初期の開催となったこの試合、前プラでは時折りヒョウが降ったりとまだまだ寒さを感じる状況でした。

 

 

 

 

 

そして少し肌寒いなか、試合はスタート。

 

 

肝心なフライトは12番スタート。ゼッケンからいえば最善のスタート順ですが、目的の場所に入れるかビミョーな感じです。

 

スタートして、すぐさま法道谷の駐車場前にある場所を目指します。なんと運が良いことに誰も向かっていません。そしてそのまま、ポイントに入ることが出来ました。

 

ここは少し深めにバスがいるため、他の選手は日差しの加減で見えなかったようです。しばらく様子を伺っていると、前日に居なかったメスが離れた箇所でサスペンドしているのが見えました。

 

 

どうやらこのメスはまだウロウロしている様子です。

 

 

少し距離をとりながら最初にメスを狙います。3kgは余裕で超えてるであろう巨体のため、オスよりもハッキリと見えます。

 

色んなリグを試しましたが、アクティブ・RSトーナメント3/8ozセットしたダウンショットでアプローチでの反応が良かったため、このリグで時間を掛けてメスを狙いますが、二度だけ口をハグハグとしただけで、一度も食い込んではくれませんでした。

 

 

【 AM11:30頃 】

狙っている場所に巨鯉がウロウロしだしたため、メスをあきらめてオスを釣ることにします。リグはアクティブ・RSトーナメント3/16ozをセットしたダウンショットにマスバリの組み合わせ。

 

倒木や朽木が隣接しているため、確実に取り込めるようにベイトフィネスでアプローチします。

 

 

しばらくしてオスが気にしてバイト!

 

 

バスの猛烈な引きに耐えながら強引に巻き上げて、無事にネットインに成功!

 

800g程のナイスバスです。オスを釣った後はしばらくの間、近くにサスペンドしていたメスを狙いましたが、姿が見えなくなってしまいました。

 

その後は近くのカバーや、沈み物を中心にアプローチしていきますがノーバイト。メスも戻ってくることなく、残念ながら追加することはできませんでした。

 

 

 

 

結果は、1本・771gで15位。

 

 

思ったより他の選手がハイウエイトだったため、上位に食い込むことが出来ませんでしたが、次戦もウェイインできるように精進したいと思います。

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode