<< 超人気の奈良県・津風呂湖の凄さ! | main | NBCチャプター兵庫・第6戦で5位入賞! >>

アクティブ・RSトーナメントが活躍!

こんにちは、梅田です。

NBCチャプター兵庫・第5戦に参戦してきました。会場はいつもの兵庫県・東条湖。

 

前日プラクティスでは、アクティブ・RSトーナメント1/11ozに3インチストレートワーム(グリパン)をセットしたワッキーDSをメインにシャローを攻めればキーパーサイズがポロポロ釣れ、デカイのはバックウォーターか本湖マンメイド(浮き物)にいることを確認できました。

 

 

迎えた大会当日、フライトはケツから2番目。仕方なく先行者のいない本湖の張り出した岬へ向かいました。

 

 

前日に反応の良かったDSシステムを投じて岬の周辺をダウンヒルに探っていきました。早い段階でキーパーを揃えるつもりが、全く反応がない…(汗)

 

 

さすがはタフレイク!そう簡単に前日の再現とはいかない。

 

 

アオコ混じりの悪い水質だったので、ライトリグにアピール感をプラスしようとワームを少し長くてファットな3.5インチのミミズカラーにチェンジ。そして風が吹き始めたタイミングでブレイク下水深6m付近で待望のアタリが!

 

 

まずは推定600gをゲット!しかし後が続かずダムサイトの岩盤へ移動。

 

 

例年よく釣れるポイントに入ったがアタリすらない。仕方なくダムサイトのブイを巻物で流し、折り返した時に小さなブルーギルが確認でき、その下の水深3m前後をDSのスイミングで通すとバイトがありキーパーサイズをゲット。


それから上流へ向かいながら要所要所を打っていくも3本目が遠く、他の選手の動きから推測して朝イチからかなりのプレッシャーにやられているであろうバックウォーターへ移動し、勝負に出ました。

 

ガラ空き状態のそのエリアに差し掛かった時、数匹の黒い魚体が流れてきた草木の浮きゴミ下に入るのが見えました。

 

そこで、アクティブ・MSトーナメント1/32ozをベリー部へインサートした4インチシャッドテールを浮きゴミ上やその際へ通して隠れたバスを誘いましたが反応なし。

 

さらに侵入ギリギリの最奥までボートを進ませ、時にオイカワらしきベイトがエレキの水流で散った瞬間バス達の捕食スイッチが入り、ワームを喰っていたのだが、底にヒットしそうなエレキを片手で引き上げてたタイミングで両手がクロスしておりフッキングがしっかり決まらず、目の前で50アップがフックアウト…(T0T)

 

その後も帰着時間ギリギリまで上流部で粘りましたが何も起こらずタイムアップ。

 

 

 

 

そして表彰式。

 

状況は予想以上にタフだったようで、結果的に4位となり、年間賞レースを見据えて最低条件としていたお立ち台に上がれました。

 

 

 

 

なかなか厳しい状況でしたが、前日の当たりリグのアクティブ・RSトーナメントをセットしたダウンショットが大活躍してくれました!

 

 

≪タックルデータ(ネコリグ用)≫
ロッド:S64-UL(自作フルカスタム)
リール:スピニング 2500番
ライン:フロロカーボン 3lb
フック:マス針
シンカー:アクティブ・RSトーナメント 1/11oz
ルアー:3インチストレートワーム

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode