<< 西日本ファイナルの出場権ゲット! | main |

RSトーナメントで2度目の年間優勝!

こんにちは、梅田です。

NBCチャプター兵庫の最終戦となる第6戦に参戦してきました。

 

水の動きが乏しく、少しの濁りとアオコが発生し、更にタフさを増した東条湖。

 

前日プラクティスでは、中流域のディープ13mラインを攻めて53cm・2kgオーバーと本湖ディープ9mのピンスポットでナイスキーパーが釣れただけで、全体的にパッとしない感じでした。

 

 

 

 

 

そして大会本番。

 

 

まずは本湖ディープを攻めるもノーバイト。人のいない本湖のマンメイド(浮き物)や岬周りも攻めましたが、これまた不発。

 

そして中流域まで移動し、前日ビッグを釣ったカレントの当たるディープフラットアクティブ・RSトーナメント1/11oz3.8インチストレートワームをセットしたワッキーダウンショットを落とし込んで、半ドラッキング状態でバイトを探りました。しかし、アタリすらなし…(焦)

 

 

仕方なく本命場所を諦め、水の流入となる導水管へ移動。

 

 

滝の落ち込みへチャター、スピナベ、ロングミノー、ビッグベイト、ビッグスプーンなど強めのアピールで手返しよくルアーをプレゼンテーションするも全く反応がなく、攻め方をフィネスに変え、アクティブ・RSトーナメント1/11oz3.5インチストレートワームをセットしたワッキーダウンショット流れに乗せてドリフト&ステイ。

 

 

するとコンッとアタリを感じフッキング!

 

 

ようやくキーパーを1匹ゲット!

 

 

そして立て続けにバイトがあり、今度はこましなキーパーをゲット!

 

 

その後、すぐにオンザラインをゲットしたが、年間優勝がかかったこの試合、同ポイントで暫定首位に並んでいた他の2選手はいずれも強者。

 

こんなんじゃ勝負にならん!とオンザラインをキープせず、次のバイトを待ちましたが、何故か続いていたバイトは急に途絶えてしまいました…(泣) 


その後も集中力を切らさずバスを求め攻め抜きましたが、とうとうタイムアップで帰着に向かいました。

 

 

 

 

 

最終戦の結果は7位… 。

 

 

そして、年間成績の表彰式。

 

 

タフな状況下にライバル達は結果を残せず、最後に自分の名前がコールされ、

 

 

2度目の年間優勝を獲得することが出来ました!

 

 

 

 

 

なかなか厳しい状況でしたが、前日プラクティスでの当たりリグアクティブ・RSトーナメントをセットしたダウンショットが大活躍してくれました!

 


«タックルデータ»
ロッド:S64-UL(自作フルカスタム)
リール:スピニングリール 2500番
ライン:フロロカーボン 3lb
フック:マス針 #6
シンカー:アクティブ・RSトーナメント 1/11oz
ルアー:ストレートワーム 3.5インチ

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode