<< 2018年初バス! | main | RSトーナメントとDSトーナメント兇了箸なけ! >>

アクティブ・DSトーナメント兇蚤塰召裡栄ぁ

こんにちは、谷口です。

日本一開催の早いNBCチャプター奈良に参戦してきました。

 

開催地は奈良県・七色ダムです。

 

気温はマイナス、水温はもちろん一桁と極寒の湖の状況ではありますが、水量が多いリザーバーであるため、急激な水温低下や変化等はなく比較的安定していることから他のフィールドよりはバスの反応があるリザーバーです。

 

前日プラクティスでは気になるポイントをランガンし、釣れたのは2ヵ所で1本づつ。確実にバスは居てるが、やはり簡単には口を使ってくれない状況でした。

 

そして大会当日。

 

向かった先は昨日釣れたポイントの1つの大会会場前。水深15mの沈み物や小さな立木周辺をすり抜け抜群のアクティブ・RSトーナメント1/11ozのダウンショットで探ると早々に小さなバイトが…、しかしフックアップならず。

 

その後、反応がなくなったので少し移動して水深16mのディープフラットへ。


ここではフラットの中でも小さな地形変化等を感じるためにアクティブ・DSトーナメントのダウンショットに。

 

 

 

 

このシンカーの特徴としては焼結タングステンでスイベルを使わずハリス止めを直接埋め込んでいるために感度がバツグンに良いところです。

 

リザーバーは地形の変化やストラクチャーが多いフィールドなのですり抜けが良いアクティブ・RSトーナメントが必須アイテムですが、フラットエリアを攻める場合にはこのアクティブ・DSトーナメントの出番かなっと!

 

そして魚探でベイト、バスの反応を見ながら探っているとバスらしき魚影が…素早くアクティブ・DSトーナメント 3/16ozのダウンショットを落とし込むとバイトがあり、慎重にやり取りし待望の1本。

 

ディープの魚であるためアクティブ・エア抜き針Lでエア抜きをしてライブウェルへ。

 

 

 

 

この調子でリミットメイクはいけるのでは!?と思ったのも束の間、その後はバイトすら無い状況。小移動を繰り返しながら頑張ったのですが思いに反して1本のみでタイムアップ。

 

 

 

 

結果は24位でした。

 

今回使用したアクティブ・DSトーナメントですが昨年末からリニューアル発売されております。ウエイトも1/32oz(0.9g)〜3/16oz(5.0g)とバリエーション豊富で、感度も抜群なので皆さんも是非お試しください!

 

価格もお財布に優しくなってますよー!

 

 

 

RSリザーバーシンカートーナメント 1/11oz

 

エア抜き針 L

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode