<< 春のアフター5フィッシング! | main | JB生野銀山湖・第1戦で他とは違う釣り! >>

NBCチャプター北兵庫・第1戦、トラブルにも負けず!

こんにちは、ミラクル谷田です。

NBCチャプター北兵庫・第1戦に参戦してきました。

 

トーナメントの初戦となるこの試合、何が何でも1本は持ち帰りたい。3月からの暖かい気候が予想以上に湖の状況を進行させ、第1戦目でサイト合戦となる、今までにない状況となりました。

 

 

 

 

前プラでサイトできる場所を確認して試合に備えていたのですが…。

 

 

【 5月20日(日)晴れ/強風 】

 

朝イチに準備をしていてある事に気づく。フロントのエレキが、『う・ご・か・な・い・!!』。試合でフロントエレキが動かないとなれば致命傷です。しかし、そこは何とか根性で乗り切って試合に挑みました。

 

フライトが始まり、各選手が思い思いのサイトできる場所に入る中、向かった先には先行者が陣取っていました。しかも2カ所とも…。仕方なくバウの方向を変え、前日にデカメスが居た場所に入ることが出来ました。

 

フロントエレキが使えないため、強風に翻弄されながらの釣りになります。湖の中をよく見るとハッキリと魚が確認できました。まずはこの魚を仕留めに掛りますが、リアエレキだけでは思うようにアプローチできません。

 

カバーが絡んでいるため、リグはベイトタックルにアクティブ・RSトーナメント3/8ozを使用したダウンショットでアプローチ。

 

暫くアプローチを続けていると何とか口を使ってくれました。フッキングをした後は強引にカバーの中から引きずり出し、無事ネットイン!

 

 

キロアップのナイスサイズです!

 

 

依然フロントエレキが使えないため、大きな移動を避け暫く近くのカバーを攻めましたが無反応…。

 

そして見えバスのいる場所に目をやると、メスらしき巨体が近くをウロウロしているのに気が付きました。チャンスとばかりにアプローチを開始しますが、フロントエレキがなく風に翻弄され、思うようなアプローチが出来ません。

 

チャンスは2回ありましたが、バスの口の中にルアーが入っていたのに2回ともすっぽ抜けてしまいました。

 

 

一日中この場所で粘りきり、1本で試合終了。

 

 

 

 

 

 

結果は、1本・1,560gで6位入賞と、なんとも悔しい結果に…。

 

 

根掛かりの少ないアクティブ・RSトーナメントのおかげで、エレキのトラブルにも負けずにウェイインすることが出来ました。

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode