<< アクティブシンカーを駆使して秋を感じる琵琶湖を攻略♪ | main | 仕事終わりのアフターファイブに野池へ出撃! >>

チャプター兵庫・第4戦「アクティブCUP」に参戦!

皆さんこんにちは!松村です。

今回は10月7日(日)に兵庫県・東条湖で開催されたNBCチャプター兵庫・第4戦「アクティブCUP」に参戦してきました。

 

本来この大会は7月の予定でしたが、台風の接近により延期になったため、この時期の開催となりました。

 

私はプラクティスなしのぶっつけ本番で参加することになりましたが、過去のデータを元に思い出巡りしつつ、魚探の映像を睨みながらバスを探しました。

 

 

スタートはファーストフライトと絶好のスタート順。

 

まずはバックウォーターを目指し、ボートを進めました。

 

 

最上流に到着し、水中を観察すると大きな岩に推定50cmはあろうかというグッドサイズのバスが付いていました。すぐにストレートワームにアクティブ・MSトーナメント1/96ozを挿入したネコリグをキャスト。

 

 

 

 

1/96ozというウエイトはほんの僅か沈めたい、ゆっくり沈めてバスにじっくりアピールしたい時に最適なウエイトで、私は特にサイトフィッシングで多用します。

 

バスの目の前にキャストが決まり、ゆっくりとワームをフォールさせるとバスが大きく口を開け、ワームをくわえる瞬間が見えたのでフッキング!

 

 

しかし!

 

ここでまさかのすっぽ抜け…。

 

すぐにバスは消えていきました…。

 

 

上流エリアではバスを確認出来るものの、全くやる気のないバスばかり。エリアを大きく移動して秋の定番エリアである本湖へ向かいました。

 

新製品のアクティブ・DSトーナメントアクティブ・MSトーナメントを使ったライトリグで、シャローからディープまで広範囲に散らばっているバスを探しましたが一向にバスからの反応はありません。

 

 

 

 

さらにスピーディーに探るため、アクティブ・CSトーナメントにシャッドをセットしたキャロシャッドを投入。キャスト後、しっかりと底を取ってトゥイッチとストップを繰り返します。

 

 

 

 

そして水天宮岬の8mラインで微かなバイトを感じたのでフッキング!

 

慎重にやり取りしてネットイン成功!

 

 

アクティブ・フィッシュスケール1kgで計ると500g超えのナイスキーパーでした。その後もキャロシャッドでバスを探しましたが、追加することが出来ずにタイムアップ。

 

 

 

 

帰着し、検量では1本・535gをウェイイン。

 

 

結果は7位で終了となりました。

 

 

今大会は27名の選手が参加し、そのうち16名の選手がバスを持ち込み、表彰式では年間表彰もあり、大いに盛り上がりました。  

 

 

 

 

来シーズンも「アクティブCUP」のご参加を宜しくお願い致します!

 

 



アクティブ・ホームページへ


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode