<< NBCチャプター兵庫・第1戦、7位入賞! | main | チャプター西三重・第3戦で6位入賞! >>

久しぶりに琵琶湖へ!

スポーニング真っ只中の琵琶湖に行ってきました。

4月19日(日)、久しぶりの琵琶湖ということと、「最新の魚探」を搭載しているということで、友人の船に同船させてもらうことになりました。

…ところが、ワクワクしながら準備をしていると、…エエッ!
期待していた「最新の魚探」を忘れてきたとのこと…(T0T)
少しガッカリしながら、雄琴周辺から出船しました。

事前情報等から、とりあえず南湖・西岸を…。まぁ、見るのを楽しみにしていた魚探も無いということもあり、シャローメインの展開をすることに…。

ところがシャローは濁りがきつく、なんとなく魚が見えるぐらいの状態。
おまけに日曜日なので船だけでなく、陸からの釣り人もたくさんいる…。

とにかく水の良さそうなトコ、人がいないトコを探しながら少しずつ南下していくと、井筒ワンドあたりで少し水質が良くなり、チラホラと魚の姿もしっかり確認できるようになりだしたが、いかんせんサイズがイマイチ…。

それでも根気よく探していると、井筒ワンドの少し南でデカイ魚影を発見!
超シャローでウロウロしている!様子を伺っていると、もう1匹現れた!
どちらも見る限りプリプリのメスっぽい!


とりあえずヘビダン(アクティブ・リザーバーシンカーヘビー1/2oz)をキャストすると、嫌って逃げていくが、2匹ともある程度の場所でUターンしてくるので、「いけるっ!」と感じ、とある釣り方を試すと、早速ルアーに反応してきた!!
次のキャストぐらいでイケるかなぁ?と思いつつ鼻先にルアーを通すと、

あっさりと「パクリッ!」

そして「うりゃっっ!」とフッキング!!

強烈な引きを味わいながら、なんとか無事ランディング。


▲52cmでした


▲2,400gありました

52cm(2,400g)の女子にうっとりしながら、写真を撮ってもらってホッとしていると、もう1匹の奴が戻ってきた!しかも冷静に見てみるとコイツの方がデカイ!
すかさず、さっきのヘビダンをキャストすると、なんと!すぐに喰ってきた!!

「やったっっ!」と思い、渾身の力でフッキング!!!

すると、「バシンッッ!」

「あっちゃー!やってもたー!!」

…なんと、ラインがアワセ切れ…(;゚д゚)

フロロの20ポンドやったのに…(TωT)
やはりラインチェックを怠ったらダメですねヽ(#`Д´)ノ

結局この日はこの1本に終わり、微妙な罪悪感に浸りながら帰路に着きました。
バス君ゴメンネm(_ _)m


5月3日(日)、今度はマイボートで出船。南湖・西岸を北上していくが、朝から風が吹いており、サイトにはあまり良くない状況…。風裏を求めて北へ北へと流していき、大橋を越え、ウェーディングや陸ッパリの人達を越え、真野周辺まで到着。風は少ないが、浮かんでる船が多い…。

しかし、到着してすぐにデカイ魚影を発見!
そして、すぐそばに一回り小さいオスも発見!

どうやら入りたてっぽい…。得意のヘビダン(アクティブ・リザーバーシンカーヘビー1/2oz)をひざ立ちになりながらキャスト!

すると1投目から、激反応!メスが口を使ったのを確認すると同時に思いっ切りフッキング!!!ボートの下を通って反対側へと走り、ロッドがボートのへりに押し付けられるほど凄まじく突っ込まれたが、無事にハンドランディング。サイズは、53cm(2,500g)でした。


▲53cmでした


▲2,500gありました

遠目から見ていた限りでは、もっと大きいと思っていたので、ちょっぴり残念…。
その後、真野エリアを延々と流し、差したてのメス(40〜53cm)ばかりを十数本と、琵琶湖のスポーニングシーズンを満喫できる釣行となりました。

琵琶湖の女子は、凶暴でしたわぁ…⊂(^ω^)⊃

≪タックルデータ(ヘビダン用)≫
ロッド:6.10f(MH)
ライン:フロロカーボン 20lb
ルアー:3インチワーム
フック:オフセット
シンカー:アクティブ・リザーバーシンカーヘビー 1/2oz

キャップ:フレックスフィット
その他:アクティブ・フィッシュスケール 3kg

ホームページへ

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode